横浜全域の外壁塗装なら株式会社KR

建物調査って必要なの?

建物調査はその名前の通り、建物の調査を行うサービスです。
具体的には、建物の耐震性や劣化具合や欠陥の有無について細かく調査を行います。
時代が流れゆく中で人々の考えにも変化が生まれてきており、現在ではビルやマンションのオーナー様だけでなく一般の方からのお問い合わせも多くいただいております。

「スクラップ・ アンド・ビルト社会」から「ストック社会」へ

従来の老朽化した建物に対する日本の考え方は、「スクラップ・ アンド・ビルト」というのが一般的でしたが、現在の日本は考え方に変化が生まれています。海外では元々「ストック活用」が主流になっており、「スクラップ・ アンド・ビルト」のように20~30年で壊してしまう日本の文化とは異なります。それには日本人の生活様式の問題などもあり、メリットが多かった理由などからだと言われています。近年の「ストック型社会への転換」により、大切に繰り返し利用し続けるといった考えにシフト変更して適切な修繕などが重要になってまいります。

近年はノベーションされた建物が人気


近年、「ストック型の重視」により建物の状態を知るために建物調査というものが一般的に普及してえいる状態です。実際にマンションのリノベーションなどの物件が増え、賃貸マンションに関しても安く住めるように工夫がなされています。もちろん将来を見据えてのマンションなどの購入にも役立っており、またレトロ風の味を出した古いマンションを好んで選択する人も増えてきているようです。
また建物調査はリフォームやリノベーションを検討している方にもおすすめのサービスです。

三十秒でお見積もり

外壁塗装、リフォームご相談窓口

  • ご相談・見積り無料
  • 地震・火災保険取扱

045-620-9188

045-620-9188

受付:平日8時~18時まで